海外留学、海外で働いたりして、今は翻訳の仕事をしたい人のブログです

ENGLOGイングログ

海外ドラマで学んだ第三の性別「ノンバイナリージェンダー」

ノンバイナリージェンダー(Non-binary gender)とは?

海外ドラマの「ビリオンズ(BILLIONS)」や「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック(Orange Is the New Black:OITNB)」に出演しているエイジア・ケイト・ディロン(Asia Kate Dillon)という俳優さんをご存知ですか?

 

Asia Kate Dillonさん(@asiakatedillon)がシェアした投稿

エイジアさんは、「ビリオンズ」の中で天才的頭脳をもつテイラー役を演じているのですが、ヘアスタイルは坊主、見た目はとても中性的なのです。

ドラマを観ていて、彼女の役はレズビアンかトランス・ジェンダーなのかな?と思っていました。

でも、エピソードが進むうちに、テイラー役のエイジアさんがとても魅力的で、話しっぷりも男前なので、彼女のことがなぜか気になってググってみました。

そして出会った言葉がノンバイナリージェンダー(Non-binary gender)だったのです。初めて耳にした言葉でした。そう、エイジアさん自身もノンバイナリーなのです。

ノンバイナリーという言葉はわかりました。でも、「LGBT」とは違うのですか?

はい。調べてみると「LGBT」とはちょっと違うようです。

一般的に性別は男性か女性に分類されます。それをジェンダー分類では、binary(バイナリー)と言うそうです。

一方で、ノンバイナリージェンダー(Non-binary gender)は、身体と心が必ずしも別の性別というわけではなく、自身のジェンダー(性別認識)を、男性あるいは女性のどちらかに限定しない第三の性別(Third gender)だそうです。

男性と女性の両方が混ざり合っているように感じる人、男性と女性の中間にいるように感じる人、あるいは何かもっと違うものを感じる人、とノンバイナリー一つにしても、ひとくくりにはできないようです。

う~ん、難しいですね。

ちなみに、ノンバイナリー以外にも、ジェンダークィア(Gender queer)、ジェンダー・エクスパンシブ(Gender expansive)、ジェンダー・オーサム(Gender awesome)などの呼び方もあるそうです。

英語の代名詞は彼?彼女?

さぁ、そこで気になるのはノンバイナリーの方に対して使う英語の代名詞ですよね。

エイジアさんは、He(彼)でもShe(彼女)でもなく、自分自身を呼ぶ時に 単数のthey/them(singular they) を使っているそうです。

普通は、They are ……  となるのが They is …….となるわけですね。

うん、ややこしい。

ただ、みんながみんなtheyを使っているわけではなく、人によっては、He(彼)やShe(彼女)を使っている人もいるもいれば、どらでも構わないという人もいらっしゃるようです。

ジェンダーの多様化がオープンになりつつある今、ノンバイナリーの方には「自分のことどう呼んでるの?」と尋ねてみた方がいいかもしれませんね。

表記

ここは、興味がある方は読んでくださいね。(ちょっとややこしいかも)

LGBT

LGBTは、Lesbian, Gay, Bisexual, and Transgenderの頭文字です。
 L=レズビアン。女性の同性愛者
 G=ゲイ。男性の同性愛者
 B=バイセクシュアル。両性愛者
 T=トランスジェンダー。心と体の性が一致しない人

LGBTQ

米国では、LGBTの4つのタイプに該当しない方を含んだこの表記が一般的だそうです。

クエスチョニング(Q)=Questioning 自分の性別や性的指向に確信がもてない人
クィア(Q)=Queer  自分の性別や性的指向に確信がもてない人

LGBTIQ 

LGBTの4つのタイプに該当しない方を含んだ表記

インターセックス(I)=Intersex 身体的に男女の区別がつきにくい人
クエスチョニング(Q)=Questioning 自分の性別や性的指向に確信がもてない人

たぶん、もっとあるかもしれません。

海外留学や海外で働く予定の方は、ジェンダーの基本的な事は知っていた方がいいかもしれませんね。

エイジア・ケイト・ディロンさんの動画

25秒あたりで、代名詞は”they”を使っていると言われてます。(字幕オンにするとわかりやすいですよ。誤訳も若干あるみたいです。)

The Ellen DeGeneres Show に出演したエイジアさん。性別は女性として生まれたけれども、アイデンティティはノンバイナリーだと言われてます。
2:05あたりで、恋人(男性)がいることも話されてますよ。
エレンさんもエイジアさんも早口ですね(笑)字幕はないのですが、中級レベル以上の方はぜひ聴いてみてください。

プロフィール

英語が好きで、翻訳者を目指している主婦です。

会社員時代に英会話スクールに通いながら、コツコツと留学費用を貯め、満を持してアメリカ留学へ。

帰国後も地味~に英語学習を続けて、TOEIC910点、日商ビジネス英語検定2級取得。←今ココ

アメリカでもちょっと働いた経験あり。

海外ドラマにハマってます。

詳しいプロフィール

カテゴリー

オススメ記事